あっという間に夏も過ぎてしまいました。

オリンピック、パラリンピックが終わったと思ったら

気温も下がり、涼しい日が続きましたね。

暑さ寒さも彼岸まで。

夏の終わりももう直ぐになってしまいました。

 

今年の夏は緊急事態宣言ということもあり、なかなか夏らしいイベントをすることができませんでした。

数年前はBBQをしたり、花火大会に行ったり、海に行ったりといろいろなことができていたのを思い出すと、制限をされたような気がしてしまいます。

けれども新しい生活様式だからこそ、それまでの有り難さにも気付けましたし、新しいことを始めたりもできるようになってきたのかと思います。

 

不自由さが自由を生む

 

制限も悪いことではないですね。

 

私は外出することが少なくなったおかげで以前よりも自炊することが多くなりました。

前から自炊はしていたのですが、外食することも減ったおかげで自分で作る食事に時間やお金をかけることができるようになりました。

以前よりも食生活は整ってきたように感じます。

料理のレパートリーも少しずつ増えてきて、買い物も楽しくなってきました。

 

みなさまも今の環境だからこそできることにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

(担当 松)

ジオグリフ ロゴ

前の記事

非常識大賞
komachi 時間割画面

次の記事

コロナ禍での授業New!!