英語力

5月から、インドのエンジニアが弊社の仕事を手伝ってくれることになりました。

新型コロナウイルスの影響で日本への入国が難しいため、しばらくはインドからの参加になります。

 

やり取りさせていただいているお蔭で、英語に触れる機会が増えました。

彼には「英語を使う機会を増やしたいし話せるようになりたいので、私には英語で話しかけて下さい。でもギブアップしたらご容赦下さい。」と伝えてあります。

しかし、日本人の参加が多い定例会で、私一人アヤシイ英語を使うこともできず、現状はメールだけ。

それに比べ、彼はどんどん日本語が上達しています。

 

 

20年ほど前、インドを旅したことがあります。

混沌とした町の風景や、繊細な美しさを持つ遺跡の数々を、今でも鮮明に思い出せます。

 

コロナ禍になってからの私は、自宅と徒歩圏内の外出ばかり。

でも、自由に外出できるようになったら、見どころの多いインドにまた行ってみたいと夢が膨らみます。

その頃までには、少しでも英語力が向上しているよう・・・努力します。

教育展東京ブースイメージ

次の記事

教育総合展(EDIX)東京