毎日コツコツ、石橋を叩きながら前へ

新年度が始まって約10日。

新たなステージにチェンジした方は、そろそろ慣れてきたころでしょうか。

 

弊社は、ただいま「教育総合展」に向けての準備で大忙しです。

私は、おもにweb担当をしていますが、毎日コツコツ作業を進めています。

 

まさに「2歩進んで3歩下がる」状態。

「あれ?それって前に進んでいませんけど」

って思いました?

 

実際には、少し制作しては、こっちの方がいいかも…の繰り返し。

少しずつですが、前に進んでいますので、ご安心ください。

 

「コツコツ作業する」のは、私の得意分野です。

そして、「石橋を叩いて渡る」タイプ。

 

一方、弊社の社長は視野が広く、私が思いもよらぬほど遠くまで見ている人です。

そして、その足もとを社員が確かめながら歩く。

 

たぶん、これが弊社のスタンダード。

みなさんがいる環境は、どのようなところですか?

(担当:lapis)

風景写真

前の記事

桜の季節
コンサートポスター

次の記事

IT社会の中心に