別冊koedo 子どもたちの職業体験のその後…

8月も終わりだというのに、猛暑・熱帯夜が続いています。

 

先週、冷房の効いた室内からZoomミーティングを行いました。

SENRIプロジェクトの別企画として動いている、高校生・大学生を対象とした「編集体験」のミーティングです。

今回のミーティングは、取材後の流れについての説明会。

 

そのミーティングで、取材を行ったことに対して感じたことなどをを聞く機会がありました。

どの子どもも手応えを感じているようで、「緊張したけど楽しかった」と目を輝かせながら報告してくれました。

 

昨年に引き続き、さまざまな体験の場を奪われてしまった子どもたちに、ささやかながら体験の場を設けることができたなぁ…とこちらも感慨深いものを感じます。

 

どんな記事ができあがるのか。

みんなが苦労して書いた記事が冊子となる日が、いまから楽しみです。

 

なお、職業体験については、koedoにおいて子どもたちの様子を紹介しています。

よろしければ、併せてご覧ください!!

▶「教育×IT化」を定点観測するwebメディア koedo

 

(担当:lapis)

SENRIプロジェクト

前の記事

SENRIプロジェクト
ジオグリフ ロゴ

次の記事

非常識大賞